家族の一員として育てたい|猫にも肝臓病がある|飼い主の責任を果たそう

猫にも肝臓病がある|飼い主の責任を果たそう

ウーマン

家族の一員として育てたい

トイプードル

マメな被毛のケアが必要

トイプードルは、クルクルとカールした毛がチャームポイントですが、それだけに、マメなケアが必要となります。毎日欠かさずブラッシングし、毛が絡まらないようにしてあげましょう。毛が絡まると、皮膚疾患の原因となったり、トイプードルがストレスに感じてしまいます。定期的にトリミングして、清潔に保ってあげることも重要です。シャンプー後は、細菌やカビが増殖しやすいので、しっかりチェックしましょう。特に、耳の後ろが要チェックです。また、活発な性格なので、適度に遊んであげることも大切になります。時には、はしゃぎすぎて、体力以上の運動をしてしまう事もあるので、トイプードルの様子を見ながら、一緒に遊んであげましょう。

従順でしつけやすい

トイプードルが、室内犬の中でも人気があるのは、利口なうえに、従順でしつけやすいということが挙げられます。季節によって毛が生え変わることもないため、抜け毛も少なく、室内環境を乱さずに飼育できるというメリットもあります。体臭もほとんどなく、アレルギー体質の人でも、飼育できるのも、トイプードルのメリットです。そのため、欧米に比べて狭い日本の住居においても、飼育しやすい犬種だといえます。また、人気の理由としては、ビジュアル的な可愛らしさも大きいでしょう。カラーも、ブラウン、ブラック、ホワイトの基本の3色のほか、アプリコット、カフェオレ、シルバーグレーなど、バラエティに富んでいるのも、魅力の一つとなっています。